【これで解決!】楽天証券のマイナンバー撮影で失敗しない方法

楽天証券のマイナンバー撮影は失敗しやすい

楽天証券のマイナンバーが10回以上撮影しても承認されない!

このような楽天証券ユーザーの悩みを解決します。

著者

私もスマホ撮影に10回以上チャレンジして認証されました。

今回の経験とネットの情報をもとに【認証されやすい撮影方法】をまとめました!

マイナンバーを郵送で登録すると1〜2週間程度かかってしまうようです。

諦めて郵送する前に、この記事を読んでチャレンジしてみて下さい。

楽天証券のマイナンバー撮影は失敗しやすい?

楽天証券のマイナンバー登録の撮影は失敗しやすいようです。

私もスマホ撮影に10回以上チャレンジしてようやく認証されました。

ネットでは50回以上撮影して、認証された人もいたようです。

マイナンバーの登録方法は郵送する方法もありますが、早くて簡単なスマホ撮影で登録したいと思います。

機種は関係ない

「スマホの機種によって認証されない?」と思われる人もいるでしょうが、どうやら関係なさそうです。

調べたところ「iPhone6S」「XperiaXZ」「iPhoneSE」「iPhone7」のそれぞれの機種で認証されたことが確認されています。

5つのポイント抑えれば認識される

今回の経験とネットの情報をもとに承認される方法をまとめたので、

この5つのポイントを抑えれば、99%認証されるはずです!

その方たちも、最終的には承認されていますからね。

ポイント①:撮影する方法を確認する

「通知カード」か「個人番号カード」、自分が撮影する方法を選択しているか確認しましょう。

ポイント②:裏面(個人番号が記載されている側)を撮影する

カードの表面と裏面がありますが、裏面(個人番号が記載されている側)を撮影することを確認しましょう。

ポイント③:ピントがしっかり合わせる

しっかりピントが合ったことを確認して、撮影ボタンを押しましょう。

枠に合わせるより、ピントを意識しましょう。

ポイント④:影を作らないようにする

自分の影が映り込んでいると認証されにくくなります。

ポイント⑤:照明が当たりすぎない

一点に照明が映り込んでいると認証がされにくくなります。

【認証されやすい撮影方法】壁に貼り付けて撮影する!

これらを踏まえた認証されやすい撮影方法が壁に貼り付けて撮影する」です。

✔︎ この方法なら、影や照明が映り込まず綺麗に撮影することできます。

壁にテープで貼り付ける

枠から少し離す

しっかりピントが合ったことを確認して撮影する

著者

この方法なら、かなり綺麗に撮影できますね!

【まとめ】

楽天証券のマイナンバーの撮影に失敗し続けている人は、最後にこの方法をお試しください。

壁に貼り付けて撮影する!

高確率で承認されるはずです。

この撮影方法でうまくいったら、同じく楽天証券のマイナンバー撮影に苦労している人にシェアして頂けるを幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

楽天証券のオススメ記事▼

【2021年11月最新】最短で明日から読める!日経新聞を無料で利用する裏ワザ

つみたてNISA|楽天証券で6月以降に始めた人がカードと併用して40万使い切る方法

サイト利用時の注意点

①掲載内容及びデータは信頼できる公開情報等に基づいて作成したものですが、確実性を必ずしも保証するものではありません。

②当サイトは個人の見解であり、所属あるいは特定の組織の見解ではありません。

③当サイトは情報提供を目的としており、金融商品・金融サービス等の勧誘を目的としたものではありません。よって利用者にいかなる損害おきが生じましても、当サイトの管理者及び情報提供者は一切の責任を負いかねます。

④投資に関わる最終判断はくれぐれも自身の判断で行っていただきますよう、お願い申し上げます。